総合流通センターについて2018-01-30T09:20:43+00:00

ECOLE Logistics

ロジスティクスの使命は、市場への商品の供給を円滑に行うことを目的とし、「適切な商品を、適切な場所に、適切な時間に、適切な条件で、適切なコストで供給する」ことであると考えます。東京エコール総合流通センターでは物流品質の向上、商品管理レベルの向上、トータルコストの削減、物流波動への対応、顧客対応の改善などにより全てのお取引様に貢献いたします。

コールセンターの様子

『すべてはお客様の為に~お待たせしません』

最新のCTIシステムを導入し、全てのご販売店様にご満足頂き安心してご注文の頂ける受注センターを目指しております。

オフィスをリニューアル。明るくきれいな職場です。

最新のCTIシステム導入。

問題点はメンバーと共有・提案・改善を行います。

出荷作業の様子

『取扱商品数は10万点以上。御販売店様のご要望に即座にお応えする出荷体制を整えております』

文具やオフィス家具はもちろんのこと、近年では日用雑貨や食品など様々な商品を取り扱いしております。
当社では、物流の”多頻度小口化”がお客様のコストアップにつながらないよう物流センターの現場運営において様々なアイデアとノウハウを駆使してローコストオペレーション体制を構築しております。